馬プラセンタTP200を1ヶ月飲んでみた感想口コミレビュー

こんにちは。馬プラセンタに異常な執着を見せる管理人です。今回は、私が飲んでいる馬プラセンタのひとつである、口コミでも人気のTP200について徹底的にレビューしてみようと思います。

いままでプラセンタサプリを試してみたけれどなかなか効果が実感できなかったという人もいらっしゃるでしょうか?馬プラセンタが初めてという方もいらっしゃるでしょうか?
TP200はそんな方におすすめの理由がたくさんありますので、まずはその辺をまとめてみますね。(めっちゃ長くなる予定だから要点だけ読んでもらってもOKなようにしますw)
TP200なら今までプラセンタの効果を感じることがなかった方も実感できるかもしれません。

TP200の評判が良い理由。他のプラセンタとの違いは?

まず、TP200がなぜ評判が良いのかというと、第一に価格です。今までの馬プラセンタって、だいたい1か月分でも6,000円とか7,000円はするもんなんですよね。
初回だけ安いけど、2回目以降は結構高いのばかりです。「4000円?ちょっと安いかも?」というのを見つけても、実は10日分だったり・・・w
それに比べてTP200は初回価格が税別の2,500円。そして、定期価格が驚きの2,700円で、メール便だと送料無料。

これは最初驚きましたね。そりゃ売れるはずです。軒並み何千円という業界にいきなりこの価格はすごい。
そして、安かろう悪かろうではないところがTP200の評判が良いもう一つの理由。

1カプセルあたり馬プラセンタ原末200mg配合。原液換算で8000mgです。
例えば、もっと価格の高い馬プラセンタでも同等の配合量もしくはそれ以下というのはザラです。

あと、ここで注意してほしいのが、よく楽天にある商品でプラセンタの量を何千、何万、と表記して、
めっちゃプラセンタが入ってる!って勘違いする方も良くいますが、あれが原液換算ですからね!
原液換算と粉末の数字を間違えないようにしてください!
それで、豚で1か月分1万円くらいしたりしますから、ほんと気を付けてくださいね・・・。

そして、余計な希釈物が一切入っていない点。純度が違います。純粋に馬プラセンタのみをたくさん摂りたい方におすすめです。
原材料の質(もちろん北海道の国産サラブレッド)、量ともに高水準でありながら、私が最もおすすめできるポイントは製法の違いにあります。

TP200は凍結乾燥や噴霧乾燥と呼ばれる、「極めて熱を抑えた状態で」粉末化しています。
そして、酵素分解製法によって低分子化をはかり、吸収率を上げています。

これはどういうことかというと、「高温による栄養素の破壊を避けている」ということです。
もったいないけど試してほしいのが、例えばその辺の薬局で安いプラセンタを買ってきてカプセル開けてみてくださいw
粉末が茶色く焦げてますからwTP200はクリーム状の粉末です。(すっごいまずいので粉末は食べないでください・・・)

つまり加熱乾燥しているプラセンタは、焦げ付いたただのたんぱく質、といっても過言ではないと思います。肉です肉。
しかし、TP200の製法は栄養素の破壊を免れているので、プラセンタがプラセンタたるゆえんである、
豊富なアミノ酸、酵素類、アミノ酸、核酸抗生物質やグロースファクターを摂ることができるということです。

結局長くなってしまいましたが、まとめると、
TP200が他のプラセンタと違うところ
価格が安い。相場の半額、あるいはそれ以上。
だいたい普通は7,000円とか1万前後のものもザラ。
初回だけではなく定期も安い
初回だけ安くて二回目1万円とかじゃない。定期価格も2,700円と最安。
プラセンタの質・配合量・製法とも◎
詳しくは上の解説で。
ということになります。それでは、実際に飲み始めた時のレビューをまとめてみます。

⇒tp200の公式ホームページはこちら

TP200の効果は1ヶ月で体験できるか挑戦!

届いたのがこれ。リアルに写真下手ですみません。シンプルな外装。それでいいんです。原材料にお金かけてくれれば。
でも写真のように、TP200は小分けの袋に入っています。写真ではカプセルが2つ写っていますが、
実際には1袋に1つしか入っていません。小分けの袋に入っているので、旅行などの時にも持ち運びに困らなくていいですね。

カプセルの大きさはそんなに大きくもなく、飲みづらいという感覚はなさそうです。
↓それでは一度カプセルの中身を見てみます↓

中を開けたらビックリ!私が今までに見てきた粉末と色が違います。きれいなクリーム色です。

普通は茶色が濃いのですがこれが当たり前だと思っていました。過度な加熱処理がされたプラセンタはこのような茶色になるんだとか。。。
熱処理を加えるとプラセンタの効果が薄まってしまうらしく、あまり効果が得られないこともあるようです。
私が今までに飲んでも効果が良くわからなかったプランセンタも焦げてたのかも・・・。

いつ飲むか?これこれ迷いますよね。私はいつも決まってるんです。夕食前です!
なぜかというと、栄養吸収が一番良い時間帯は夜なんです。20時から早朝ぐらいまでだそうです。
だから、寝ている間にしっかり栄養を吸収してもらえるようにわたしは夜飲んでいます。

TP200の効果は口コミ通りだった?

とりあえず30日経ちました。その時撮った写真。いつもは箱が邪魔くさいのですぐ捨てちゃいますがw
3日ほど飲み忘れてしまいましたが、30日経ったので結果報告をしたいと思います。

TP200の口コミを見ていると、肌のハリに悩んでいる方や、くすみ、乾燥肌などに悩んでいる方が多いようでしたが、
やはり一番実感を感じるのが肌質。肌の質って、普段の食事の違いでも顕著に表れますよね。
でも、お肌に良い食べ物を一日食べただけではすぐにもとに戻ってしまいます。
それがずっと続く感じというのが分かりやすいかも。結構即効性あるように感じました。私の場合ですが。
飲んで3日くらいにはちょっと違う感じします。

アットコスメの口コミもかなり件数がたまっていて、総合評価もかなり良いんですよね。
口コミを見ていると美白効果を感じる人が多かったり、化粧ノリが改善したというのを良く見かけますね。

私の場合どうだったかというと、肌質以外に感じたのが髪の質ですね。つやが良くなるというか。
たるみやしわが改善した!というのは正直1ヶ月くらいでは良くわかりませんが、
肌ツヤがよくなって、もちっとしたのは凄く感じました。
ちなみにどれぐらいで効果を感じるのか気になる方も多いと思いますが、公式HPをみると、

よくある質問の所に早ければ1日で効果が出ると書いてありましたので、
私が効果を実感するまでに3日というのはあながち気のせいではないかも。
ただ、アットコスメの口コミだと、2週間飲んでも実感がなかったというのもあるのでやっぱり個人差はあるのでしょうね。

でも見違えるような変化とまでは行きませんが、確実にハリや弾力・化粧ノリが違います。
やっぱり決め手はプラセンタの質・配合量そして吸収率の高さなのかもしれません。

お試しは終わってしまいましたが、今回のレビューで定期購入を決めたので、これからもお世話になっていこうと思います。

以上、今回のレビューは日本メディカルのTP200。
初回価格は税別2,500円。2回目以降定期価格は税別2,700円。
定期回数の縛りはなし。でした!

⇒tp200の公式ホームページはこちら